2012年10月03日

脳内拒否

昨日。
行かなきゃいけないが、行きたくない用事があった。
どうしてもどうしても、その人を好きになれない。
だから、用件の手間隙が嫌なのではなく
その人と会話したり同じ空間で同じ時間を過ごすことが
憂鬱で仕方がない。


そんな気分でいたら
仕事の出勤時間を間違えた。
我ながら唖然…。
しかも、職場の皆さんそれぞれが
誰かが連絡を受けているのだろうと思い込み
間違ってねーかー?の電話一本くれなかった。
出勤してから間違いに気づき、上司に謝ったら
だからいなかったのか〜!と大爆笑された。

いや、だからさ?
いないと思ったら電話ちょうだい(∋_∈)


でもって今から、憂鬱な人に会わなければならない第2弾。
はぁ( -。-) =3
会話の接点がないし…
それなら黙ってて欲しいし
沈黙とか静寂が嫌だからって
返事に困る話を延々とされても…困る。
あなたの意見とは違う、って反応すると不機嫌になるからめんどくさい。
だったらひとに話を振らないで欲しい。
自己完結でいいじゃんか。

そんな地雷みたいな相手とは
怖くて話は弾まない。
そんなもんで私が必要なこと以外は黙りこくるので
相手はますます間を持たせようと饒舌になる。



ゆ、う、う、つ、だってばよ。
posted by ぢゅごん at 08:59| 宮城 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。