2008年11月29日

弱さは怖さ

明日

キミの街へ行く

もちろん無関係な用事で




会ってしまう可能性は
そんなにないだろう
あたしが怖いのは
記憶という脆さに呑まれてしまうこと


キミが溢れ出てきたら
…どうしよう
posted by ぢゅごん at 23:04| 宮城 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

バカみたい

キミはしあわせ?

どんな未来に流れて行っても
キミにしあわせでいて欲しい
確かなものを
掴んで欲しい


いつまでも
バカみたいに
願ってる
posted by ぢゅごん at 23:30| 宮城 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

治療のほど

副作用がいつ出るのかわかんないんだけど
大変体調がよろしいのよ。
多分あたし、今までの状態のほうが
よほど毒だったんだと思う。
posted by ぢゅごん at 22:29| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びよきですが

081128_212436.jpg
酒は飲みます。
最近、びよきが理由ではないけど
家ではあまり飲まなくなった。
明日も仕事だけど
今夜は飲むぞよ。
posted by ぢゅごん at 21:27| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでもかんでも他人の所為

あの仕事のボッチャンが
仕事を辞めたいと店長に申し出たそうだ。
まぁ正式な手続きというよりは
辞めたいと思っているんだけど〜みたいな話。
その理由ってのが
「親が」仕事に向かないんじゃないの?って言うので。
だそうだ。


親が親が親が。
何度この台詞を聞いただろう。
どんな生い立ちなんだか同情する気持ちもないわけではないが
そっから抜け出すってことに気づかないと
こいつは一生このままなんでも他人の所為にして
責任転嫁の道を歩むのだろうな。
カンケーないけどね。

仕事上でも全部そう。
だって○○さんがそう言ったから・・・

コミュニケーション能力が非常に欠如していて
もしかしたら本人の努力だけではどうすることも出来ないっていう
話なのかも?って思った。
どうなんだかは知らないけどね。
この先ボッチャンがどこへ行くのかどうなるのか
知ったこっちゃないが、
さすがのオニババもこいつには音をあげた。
会うたびに元同じ部署のあたしに
あーだったこーだったと愚痴をこぼす。
先日は、あんなくだらない事を理解してもらえないことに
腹を立てている自分が悪いのかもと思えてきて涙が出た、そうだ。
その心境は分かるよ・・・・。
あたしも、顔を見るたびにカリカリしている自分が
どっかおかしいのかもと思ったもの。

とにかく。
誰か彼に「何故上手く行かないのか」を
理解させてやってくれ。
posted by ぢゅごん at 20:13| 宮城 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

エロ大魔王の名前で知る、いま

もー。
なんであたしがお前だって気づいたかって
その「名前」だよ。
いじくってるけどアンタとの会話から
推察されちゃうわけだよ。
アンタのことばっかり考えてたからねぇ。


で。
別のとこでも同じ名前使うなよ、ぶゎ〜〜〜〜〜〜〜〜かっっ。



って、絶対気づかないけど私信でした。



もういいんだけどさ。
脱皮しちゃったから、遠い話。
もう地中に7年とかもぐらないよ。
セミじゃあるまいし。


新しい毎日はいろんなことを運んでくる。
概ね楽しい。
つまらんこともあるにはあるが
別に不幸じゃない。
そんなあたしはアンタがいてもいなくても
どっちでもいいんだな←皮肉
posted by ぢゅごん at 23:19| 宮城 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

治療開始

今日から始まっちゃいました。
「腹肉」に注射です。
摘まれました…。
いやいやそこは食いつくとこじゃねー(*_*)
そんでお会計が
\10480だったことにたまげた。
あと5回もある(ノ_・。)
ビンボー人にゃ辛いのぉ。
posted by ぢゅごん at 22:24| 宮城 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

順序

別に、立派な倫理観は持っちゃいないが。

言い寄るというのではないんだけど、
なんっていうか・・・やたら距離の近い人っていない?
ボディタッチの多い人とかさ。(セクハラちっくなのではなく)
それを不愉快と思うかそうでないかの分かれ道って
あたしの場合は、そういう親密な行動に出られる前に相手のことを
どう感じているかによるかな。
親しく思っていれば別に不愉快ではない。
それ以上のことになるかどうかは時のウン?←ねぇよ
でも、そんな風に思ってないうちに一歩余計に親しく出られると
めっさ警戒する・・・・
つまり不愉快の度合いが大きいな。
自分のほうが先に親しくなりたいなと思っている人と
そうでない人の違いっていうのだろうかね?

押しの強い人を嫌っているというのではないんだよね。
もしも、押されまくっても不愉快に感じない人っていうのは
あたしも親しくなりたいと思っているんだよ。。。どっかで。

なんかね〜・・・・
全然なんにも思ってない人に
やたらと気安く下の名前呼ばれたり、
些細なことだけどボディタッチされたりすると
(なんかヤラシイな・・・腕とかそういう程度だよ)
ふざけんなよって感情が湧いて出る。
なぜあたしはそんなにも不愉快に思うのかわからん。
職場のおっさんにはもっとえげつないこと(笑)
言ったりやったりする人だっているのに
笑い飛ばせるっつーのにねぇ?

ま。
どーでもいいんだけどさ。
時間合わせて(会いに)来てよ、って軽口を
愉快に思える人と不愉快に感じる人の境界ってなんだろう?





話は全然違うけど、誰かを悪者に仕立て上げるのって
ものすご〜く簡単なんだなぁって思う。
言葉のマジックって言うのかねぇ。
なんでも悪く取れば悪く映るし、そうでなければそうでない。
周りの人間が自分と感性が違うってことを
なんで「悪」って観点から見るんだかわからねぇ。
その立場から、いかに自分が被害を受けているかっていう話を
大変にドラマティックに語られると
そうなんだ〜へぇ〜・・・・って思ってしまうけど
反対側から見ると、は?被害妄想なんじゃねぇの?ってことだし。
女の話って大抵そう。
視野の狭い、悲劇のヒロイン←自分が
だからいつだって悪いのは「誰か」で自分は被害者。
今職場の某部門の集団の陰湿さは、小学生のいじめ並みというか
大人の悪知恵まで入っているから性質が悪いねぇ。
いつか天罰が下るからそのときを楽しみに待ってるよ。
対象にされてる人には「あんな奴らと闘うなんて無駄な労力だから
さっさと職場或いは部門替えしてもらいな」と言ってます。
自分が被害者な意識しか持てない人間って、
自分が意識改革しない限りいつまでもそうだもの。
人の意見なんか聞く耳持たないし、
そんなのと対峙するだけ疲れるっちゅう話だ。
我らはそんなに若くねぇ(笑)








体調は、今日は特に腹が痛い。
腰も痛い。
背中も痛い。
「そんなもんだ、誰でもそうだ」と医者は言う。
辛いから治療ってもんがあるんじゃないのかね?
そういうもんだ、っていうなら医者イラネェ〜。
posted by ぢゅごん at 23:25| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

闘病日記には到底なれない

深刻な病気ではないためか、
なんだか「観察日記」みたいな気分でいます。
とりあえず、体調には変化なしという
とてもネタにはならないお気軽さ。

ただいつも腹が痛い(これで疑ったのだけど)。
激痛ではないんだけど、もにゃもにゃといつも痛い。
突っ張ってる感じ。
言ってみればそれだけなので
急に倒れこんだり血を吐いたりもせず
いたって普通なわけなんだなこれが。

一応、これが病変でございますという部分が
あきらかなしこりとなっているので
まぁ・・・大きく育てて焼肉にして食っちまおうか。
・・・・不味そう。












病気のことはともかく。
日常生活がおもくそ普通なので
当然仕事も今まで通りがっつらやっております。
今年の冬は寒いのだろうか・・・。
あたしのこの弱った体(どこがじゃ)に
キツイんじゃなかろうか?
突然悪化したりしないだろうか?
来月の忘年会はどこの店でやるんだろうか?←無関係
みたいに誰もあたしをいたわってくれたりはしないのだ。
そのぐらい精神が健康な私は(ほんとか?)
今日も職場のいじめ女集団の愚行に腹立たしい限りだったり
自分以外の人間の観察に心血を注ぐのだった。
自分のことを観察しだしたら、
きっと絶望の淵に立たされるのだ。
夢もチボーもなくなるのだ。
だって、自分自身の愚行や愚考や愚公やグリコに
嫌気がさすに違いないのだから。
いやグリコは大好きだ。
ジョイマンも最近はたまらない。
リア・ディゾン保存、阿藤快崩壊・・・・・・・・
大好きだぁ〜〜〜〜〜〜〜







そろそろタイヤ交換の時期です。
今日はこの冬初めて、雪がちらつきました。
仙台は雪!という感じで降ったらしいですが(山沿いね)。
なんかタイミングを逃して交換がおそくなってしまいました。
明朝雪景色だったら会社休もうっと!
posted by ぢゅごん at 20:57| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

発覚

ちょっと真剣に治療せねばならない
病気が発覚しました
命にどうこうはありませんが、
長い治療あるいは手術も想定されます
常々気になっていたのですが
今日思い切って病院に行ってみたら
予想されたものでした
なので、ショックと言うより
ホッとしました^_^
今日は検査だけだったので
来週の結果を見て治療が始まります
今のところ副作用による体調不良だけが
気にかかり問題である
posted by ぢゅごん at 22:08| 宮城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。